【3分解説】FX初心者におすすめやり方ランキングTOP5

この記事で解決できるお悩み

  • FXは初心者でも稼げるの?
  • FX初心者におすすめのやり方は?
  • FX初心者が稼ぐためのコツは?

FLARE

こんな悩みを解決できる記事です。

本業は自己勘定取引を行うトレーダーです。
数千万円単位で稼いでいます。
(元東証一部上証券会社最多表彰社員。在籍時に10回以上の表彰を受賞。)


FXは初心者でもやり方を間違えなければ稼ぐことはできます。

初心者におすすめの稼ぎ方、稼ぐために抑えておきたいコツについてここで理解します。

目次
  1. FXは稼げるの?稼げないの?FXは後から始めても稼げる
    • FXで稼ぐのは難しくない
    • FXは青天井収入
  2. FX初心者におすすめトレードやり方ランキングTOP5
    • 1位 デイトレード
    • 2位スイングトレード
    • 3位キャリートレード
    • 4位ボックストレード
    • 5位パターントレード
  3. デイトレードが1位の理由

FXは稼げるの?稼げないの?



結論、FXは2021年から始めても十分に稼ぐことができます。

FXは、スタート時期問わず先発・後発関係なく稼ぐことができています。

FXは後から始めても稼げる


FXの最大の特徴は先駆者利益がないことです。


ブログ、Youtube、SNSを基盤としたビジネスはフォロワー数を増やしたもん勝ちの風潮があるので昔からスタートした人が有利です。


FXは自分が思った方向に相場が動けば利益が出るので極端に言えば口座があればすぐに稼ぐこともできます。

チョパエモン

これからFXをはじめるおれでも大丈夫なのは心強いな。


FXで稼ぐのは難しくない


社団法人金融先物取引業協会の調査によると、
FXで収益をあげている人の割合はなんと60%を超えています。

実際に利益を上げている人の割合
  • 男性:60.9%
  • 女性:58.2%
  • 合計:60.3%


起業してから5年後に生き残る確率は約15%と言われているので、FXはかなり成功しやすいビジネスモデルということがわかります。


チョパエモン

6割の人が稼げているなら自分にもできる気がしてきたぞ!

FXは収入が青天井


会社員でお金持ちの人はほとんどいません。


理由は固定給にあります。


固定給だと収入に天井ができるため大きく稼ぐことは不可能に近いです。


生涯稼げる額が決められてしまっているようなもの。

一方で、FXであれば完全成果報酬なのでいくらでも稼ぐことはできます。

人生を変えるほどのお金を稼ぐためには青天井の収入源を作る必要があるのです。

FX初心者におすすめトレードやり方ランキングTOP5


FXで実際に稼ぐためにはどのようなトレード方法があるのか確認します。

いくつか方法があるので順に紹介します!

チョパエモン

おれにもできるトレード方法を教えてくれ!

トレードは時間軸で変わる


FXのトレードは時間ごとに

1位 デイトレード


デイトレードは1日の間でトレードが完結するトレードです。

ポジションを翌日に持ち越さないのが特徴です。

メリット
  • その日のうちに決済するので、夜中に相場が急変しても安心
  • 損失を持ち越すリスクがない
  • 比較的利益を出しやすいので自信につながる

デメリット
  • ポジションを持ち越すことができないので利益を伸ばせない
  • トレード回数が増えるので労力がかかる
  • 取引回数が多いのでポジポジ病になることがある


チョパエモン

デイトレードは翌日に持ち越さないから夜もぐっすり寝れそうだな

2位 スイングトレード


スイングトレードはポジションを日をまたいで持ち越すトレードです。


スイングトレードは1回のトレードが数日〜数週間のトレードです。

メリット
  • 1回のトレードで大きな利益を狙うことができる
  • 毎日忙しくトレードする必要がない

デメリット
  • デイトレードよりもトレード回数が少ないので、利益が出るまで時間がかかるい
  • 損切りをしないと大きな損が出ることがある
チョパエモン

スイングは数日置くのか。これならデイトレで狙えない大きな利益を獲得できそうだな。


3位 キャリートレード


キャリートレードは数週間から数ヶ月間にわたる長い時間軸のトレードです。


スワップポイントを狙ったものが多く、毎日少しずつ利益が積み上がるのが特徴です。

メリット
  • トレード期間が長いので、一度ポジションを建てたらある程度放置できる損失を持ち越すリスクがない
  • スワップだけでなく、売買差益を狙うことも可能
  • 忙しい会社員でも取り組みやすい

デメリット
  • スワップがマイナスの通貨ペアだと資金が減る
  • 損切りができないと含み損を抱えることになる
  • 差益を狙ったトレードよりも利益は小さい

チョパエモン

一度ポジションを立てたら長期間トレードができるのか。
船医として忙しいおれにもできそうなトレードだな。

4位 スキャルピングトレード


スキャルピングトレードは秒単位で売買が繰り返されるトレードです。

メリット
  • 指標発表時などは大きな利益をあげれる可能性がある

デメリット
  • トレード回数が多いため売買コスト
  • 何度もトレードをするため、画面に張り付く必要がある
  • 取引回数が多いのでポジポジ病になることがある


チョパエモン

数秒単位で細かくトレードをするのか・・・
これは少しむずかしそうに感じるな。

5位 自動売買


自動売買はEA(エキスパートアドバイザー)という自動売買ソフトを使用してプログラムされた条件に該当したら自動で取引が行われるトレードです。

メリット
  • システムが感情を入れることなくトレードしてくれる
  • 相場と手法がマッチすれば利益を出すことができる

デメリット
  • 放置したら儲かるということはない
  • 必ず儲かるといった謳い文句の詐欺被害が横行している
  • EAに搭載されている手法と相場がマッチしないと損しやすい

チョパエモン

自動売買って詐欺でよく耳にするけど大丈夫なのかな。
自動でお金が稼げるってひびきはいいけど騙されないぞ!

デイトレードが1位の理由


初心者におすすめなのがデイトレ。

なぜデイトレードが1位になるのか解説します。

デイトレードが1位の理由
  • 経済指標などの影響を受けにくい
    当日決済するため、雇用統計などの大きなイベントの影響が受けにくいので安心です。
  • 早朝ワイドスプレッドの影響を受けない
    6-7AMはスプレッドがどのFX会社も開きやすいでがデイトレならその影響も心配いりません
  • 損失も小さく済む
    FXで大きな損が出る一番の原因は「含み損を持ち続ける」こと。
    当日決済のデイトレなら損失も大きくなる前に切ることができます。


チョパエモン

デイトレードで慣れてきたら、だんだんスイングやキャリートレードに挑戦してみるのが良さそうだな。
フレア先生、まずはデイトレからスタートしてみようと思います。

FLARE

それでいいと思います。
決済までの時間が短いと成功経験も積みやすいので、少しずつ自信をつけていきましょう!

というわけで以上です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です